PHPカンファレンス2019に出展しました!

phpcon2019

こんにちは!広報のミヤチです。
12月1日(日)に、PHPエンジニアさんたちの祭典「PHPカンファレンス2019」に、ホワイトプラスもブース出展参加してきました。

エンジニアイベントは初参加

基調講演は立ち見が出るほど。PHPエンジニアさんの熱量すごいです

これまで個人的に参加しているエンジニアさんはいたものの、会社としてブース出展するのはこれが初めて。
直接エンジニアさんの生の声を聞けて、気づきや学びがたくさんありましたので、いくつか書き連ねてみます。

「PHPカンファレンス2019」で得られた気づきや学び

① エンジニアさんが思う「クリーニング」は違う

そもそも「ホワイトプラス」も「リネット」もエンジニアさんの中での知名度ほぼなし。
ブースに来場していただいたエンジニアさんに「何やってる会社ですか?」と聞かれて「オンラインでクリーニングをしている会社です」と伝えても「オンラインでクリーニング??データクリーニングですか?」と言われてしまうことも……。
一般的に想像する「クリーニング」とエンジニアさんが想像する「クリーニング」は違うことに気づかされました。

ブース装飾として、「リネット」ダンボールを背面に積み重ねたのですが、これが意外と目を引いたようで、「片付け終わっていないブースかと思いました。なるほど宅配クリーニングか!(笑)」というツッコミもいただきました。

「何やっている会社か」を伝えるために、ブースの前には「リネット」の紹介パネルも設置。皆さん、まじまじと見てくださって嬉しかったです。

phpcon2019
リネット」の紹介パネル

②ステッカーが好評だった!

左上はラムネ、右はロゴやステータスコードのステッカー

当日は、来場者の方々はスタンプラリーに参加して各ブースでスタンプをGetするイベントが行われていました。スタンプ目的であっても、各ブースを回ってくれるので出展側としてはありがたいイベントです。

ホワイトプラスのブースにお越しいただいた方には、ロゴステッカーとステータスコードが入ったステッカーをプレゼント。おかげさまでステータスコードステッカーは、皆さんクスッと笑って受け取っていただけました。

が……

想定を上回るブース来場者数だったこともあり、お昼を過ぎる頃には早々にステッカーが品切れに……完全に想定をミスっていました(汗)
予備用に用意していたラムネもあって、なんとか夕方前までは配布できましたが、もっと多めに用意するべきだったとひたすら反省です。
(せっかくブースにお越しいただいたのに、何もお渡しできなかった皆さん申し訳ありません……!!)

ちなみに、このステータスコードステッカー(それ以外の制作物もすべて)は、デザイナーとしてインターンしてくれている坂本さんがアイディアからデザイン、発注まですべて担当してくれました。

大仕事を成し遂げたデザイナーインターンの坂本さん

③リネットのユーザーさんが複数いた!

まだまだエンジニアさんの中での知名度は低いものの、それでも
「リネット使ってます!プレミアム会員です!」
という方や
「実は宅配クリーニング使おうと思っていて調べてたんですよ」
と言ってくださる方が複数いらっしゃって、とても嬉しかったです!

ユーザーとして使ってくださっている方からは「PHPで作っていたんですね、知らなかったー」と、意外に思ってくださったようで、嬉しいコミュニケーションとなりました。

「リネット」のことを知ってくださっている方もいて感激

懇親会はサーバーサイドエンジニアがLT参加

夜に行われた懇親会では、サーバーサイドエンジニアの永宮さんが「Laravelでモジュラモノリス」というテーマでLTに参加しました。

LT中の永宮さん

(参考)永宮さんのインタビューはこちら

来年はもっと盛り上げたい

たくさんのエンジニアさんとコミュニケーションをとらせていただき、「リネット」やホワイトプラス のことを知っていただく良い機会となりました。
少しでも多くのPHPエンジニアさんに興味を持っていただけたら嬉しいです。

来年も(たぶん)参加するので、今回得た気づきをもとにパワーアップしてブースを盛り上げます!
ではまた!

\PHPエンジニアさん積極採用中です/

記事をシェアする